サンダル履いて出かけよう。

アクセスカウンタ

zoom RSS ≪其の弐拾弐≫ 才能のハナシ。

<<   作成日時 : 2008/10/15 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

ここのところ悶々とした日々が
続いているはじめ。です。

得たい事がなかなか得られない。
成長したいのに、出来ない…。
そんなこんなで、イライラしております。

「才能」って、
一体、何なんだろうか…。

がむしゃらに頑張ったら、
得られるものなんだろうか。
がむしゃらに頑張ったら、
得られるような気がする…。

じっと、その時期が来るまで待ったら、
得られるものなんだろうか。
じっと、その時期が来るまで待ったら、
得られるような気がする…。

だから、がむしゃらに頑張って、
その時期が来るまでじっと待つ。
「才能」を得るってことは…大変だ…。

おわり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
才能って元々ある優れた能力って思われがちだけど、
日々努力してきた事の積み重ねの中で、自らが得たものが結果として“才能”と呼ばれるのではないかと私は思ってます。
勿論、努力したって結果がすぐについて来ないことは沢山あるし、努力したからといってその分だけ良い結果が返ってくるということでもないと思う。
だけど、絶対その努力は無駄にはならないと私は思う

ただ、イライラを溜めてしまうのは翌日の努力のためにもよくないから、リフレッシュは忘れずにね☆
例えば、アロマやお香炊くとかね〜
izki
2008/10/16 00:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
≪其の弐拾弐≫ 才能のハナシ。 サンダル履いて出かけよう。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる